トップページ | お問い合わせ | リンクサイト
 
 
 
トップページ
お得情報
商品一覧
店長のひとりごと
お客様の声
店舗情報
求人情報

   

鶏肉専門店でも扱っている店が少ない津軽鳥の「せせり」

せせり「津軽鶏」(550円)

 せせり(首肉)ってご存知ですか?一羽当りの取れる量が あまりに少ないので未だに見る機会が少なく、 スーパーや普通の肉屋等で「せせり」はは手に入らない一品です。 知る人ぞ知る、鶏の中で一番美味しい濃くのある味の部分が「せせり」なのです。 この希少部位である「せせり」ですが、ホルモン道場 闇市倶楽部 横浜橋店では、「津軽鶏」でご提供しております。

 津軽鶏とは、大自然の中で健康的、開放的に育てられた津軽鶏。動物性飼料を一切与えず、 青森特産の津軽りんごを食べて育った健康鶏。広い大地育った津軽鶏は低カロリーな植物性資料で 育てており、臭みが無く大変柔らかく肉質はきめが細かくて美味しいので有名です。 昔はあまりに美味しいんだけどお客様に出す程ないので まかない食になってた言う話も聞きます。

 「せせり」は鶏肉の部位の中で一番運動する首の肉であり、一番 焼きに適してる部位であります。脂肪分が特有のあっさり系で 鶏肉とは思えない程の旨みが詰まってます。もちろん、津軽鶏だから、より一層の旨みがあります。 胸肉ほどに淡白ではなく、もも肉よりも脂があっさりしていて、なによりもせせりの食感は しゃきしゃき、シコシコした独特の歯ごたえの食感素敵です!しかも噛むと弾力とともに旨みが 「ジュワ〜」と広がり癖になる味です。「塩コショウ」の味付けでも、十分に 楽しめますが、闇市流の食べ方は、「せせり」が焼きあがったあと、わさびをつけ、さらに大葉で巻いて お召し上がりください。最高を超えた「絶品」の一品、これが闇市倶楽部のせせりです。

 ホルモン道場 闇市倶楽部 横浜橋店では、この貴重な津軽鳥のせせりを 「備長炭の直火」炭火焼にてご飲食いただけます。

地鶏「津軽鶏」(550円)

当店では「津軽鶏」を利用。「塩コショウ」もしくは 「醤油タレ」でご用意いたします。お好みでタレをお選びください。焼き鳥と違って炭火で食べると、鶏の旨さが引き立ちます。結構人気です。

鶏ナンコツ「津軽鶏」(550円)

鶏の胸軟骨。別名「ヤゲン」とも言われております。あっさりとした味で、 コリコリだけど簡単に噛み切れる軟骨と、旨みの有る鶏肉のバランスが絶妙です。味付けは、「塩コショウ」「醤油ダレ」お好みでどうぞ。

トップページは こちらです

闇市 横浜橋 最新情報!

随時更新しております

人気商品やレア商品、入荷情報等更新しております。

おしらせ

キャンペーン情報

レバー刺し情報

ハラミ情報

牛ホルモン情報

内臓(ホルモン)系情報

特上カルビ情報


商品メニュー

牛-内臓(ホルモン)

牛-精肉

豚-内臓(ホルモン)

豚-精肉



料理関連

飲み物

ホルモン道場 コースメニュー

powered by ホルモン道場 闇市倶楽部 横浜橋店
inserted by FC2 system